シンプルライフ

 シンプルに暮らします。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
最近心に残った文章を自分のために書いておきます。



心を流す



悲しみを流し、

醜さを流し、

うれしささえも流し、

感動さえも流す、

とらわれず、

味わって、

ただ、流れを慈しむ。

時折光を反射し、きらめくとき、

水の美しさを知る。

世阿弥が言った、「住する所なきを、まず花と知るべし」

停滞をせず、

力ずくで頑張るのでもなく、

流れるごとく、

日々の「自分越え」を楽しむ。

一年後には自分をはるかに超えた自分との出会いを心の糧に、

命の更新をはかるうれしさ。



人の心は水のようなもの。

そこには自他を浄化する流れと大いなる受容がある。

自分しだいで自他を腐らせることも拒絶することもできるし、

浄化や受容もできる。

水も心も流れるから美しいもの・・・・・・。

そこにこだわりも迷いも無い。

淡々と流れていく心がたくさんの流れる心と交わるとき、

その流れは勢いを増し、大いなる潮流となる。

その潮流こそが、信頼であり、感謝であり、愛の流れである。

潮流は、すべてを流しつつ、淡々と受容を生む。

水の如く流れる心と受容とが、さらに循環と創造を生み、

新しい気づきと生命を生む。

水も心も、大いなる創造の源である・・・・・・



「感動力」感動プロデューサー 平野秀典 より

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nrkn66.blog78.fc2.com/tb.php/714-74619bb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。