シンプルライフ

 シンプルに暮らします。
2009/01«2009/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2009/03
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
SANY0077.jpg

またEM石鹸をおすそわけに。。。

SANY0079.jpg

てんさい糖いただきました。ありがとうございます♪
スポンサーサイト

     
国見の仏舎利塔へ行ってきました。国見駅から歩いてみました。20分ほどで、到着。また、塔の周りを3周歩いて、階段をのぼり、また3周またのぼり、また3周。

090228 (4)
090228 (3)

説法像
説法像は釈迦如来と共に苦行をした5人の修行者に、始めてサルナートで説法された初転法輪(しょてんぽうりん)の 姿。説法像は両手を胸の前に挙げ、人々に手のゼスチャーを交えて話をしているような姿で表されます。

090228 (2)

禅定像
釈迦が菩提樹下で「降魔成道」(ごうまじょうどう)(座禅中に悪魔が現れて誘惑するが、それに打ち勝ち悟りの境地に到達する)姿で、両手を腹部中央で重ね定印をとります。

090228 (1)

塔の4方向には悟りの段階での釈迦像が建っています。
誕生像, 降魔像,禅定像、説法像,の仏像があります。

     
090228.jpg
090228 (8)

Hさんと久々にランチ
PASTA FRESCA Una Gatta Cacciatora(ウナガッタカチャトラ)仙台市泉区市名坂にある、おいしいと評判のお店。オーナーは画家で、リリー・フランキーさんが絵を買ったそうで、写真が飾ってありました。
ドレッシングが美味しく、ぴえとろみたいになるのでは、と思います。

     





     
今日は、はっちさんのカフェで、中国元極気功の小関老子がいらっしゃって、勉強会がありました。

     
SANY0073.jpg

利府町民劇団 ありのみ 公演

利府千本桜 ~街道鬼伝説~

日時 3月14日(土) 18:30~
    3月15日(日) 10:30~

会場 利府町公民館 3階 文化ホール




●あらすじ

 不況のさなか、二人の子供を残してこの世を去った父と母。
 幼い妹を守り続けた末に、力尽きた兄。
 千年を越える歴史ある利府町に、その魂はさまよい続け、やがて、ある魂と出会います。

 そこでは桜が咲き乱れ、千年の時を刻んでいました。利府街道には、坂上田村麻呂、留守政景、日野藤吉、斉藤久吉、そして彼らを支えた女性たちの魂が、今も闊歩し続けています。
 そして、この町を作り上げた多くの人々。この千年を越えた『時の街道』に集う人々は、出会い、そして別れを繰り返しているのです。
 深い歴史に彩られた利府の町は、そうした人々によって、支えられているのでした。

●作品解説

 『桜の樹のしたには屍体が埋まっている』
  (梶井基次郎『桜の樹の下には』より)

 小説『檸檬』で有名な作家、梶井基次郎のこの名言は、後に数多くの芸術作品に影響を与えました。桜の花があのように美しく、妖しく、そして、日本人の心をとらえてやまないのはなぜか・・・この言葉はその問いに対して、様々な想像をかき立てる答えを用意しました。

 正月や盆に、人々が必ず集うように、花見の季節には老若男女、様々な人々が集います。人々は桜の樹の下に、吸い寄せられるように集まっていくのです。そこには、大切な人が眠り、大切な人が我々を待ち受けているのでしょう。正月も盆も一年に一度の再会のときであるならば、桜の季節もまた、大切な人たちの、大切な再会の時であります。

 利府の桜は満開。わずかの暇に散るその桜の樹の下には、利府を利府たらしめた、様々な重要な人物が集い、宴を催します。
 リストラされた人も、大切な人を失った人も、思うように行かない人も、挫折ばかりの人生の人も、さあ、すべてを忘れて、利府千本桜の花散るふもとに、さかづき片手に、出かけていきましょう。
 そこには必ず、あなたの最も大切な人が、あなたを待っていることでしょう。




お知り合いが出演するので、昨年の公演も見に行きました大変な迫力で、元気をもらいました。今年も見に行く予定です。

チケットは500円です。皆さんも是非、おすすめです!

     
090225.jpg
090225 (1)
090225 (2)

     
090223.jpg

瞑想に使うといい、キャンドルを、剪紙の後ろにおいて、影絵風に。
最近は良く眠れるし、胃腸の働きがいいみたい。

     
090224.jpg

いつも、いろいろいただきありがとうございます。

ビール瓶の中身は、友達手作りの梅酒。ブランデー、氷砂糖、梅で作るそうです。普通は焼酎でつくるところですが、ブランデーなのでアルコール高めです。香りがとてもgood
料理に使っていたそうですが、私なら飲めるんじゃないか、とくれました。ありがとう


     
SANY0005.jpg
見たことある坂
SANY0023.jpg
今日は紫色。
SANY0029.jpg
青竜
SANY0034.jpg

SANY0037.jpg
土井晩翠筆 平和観音

SANY0050.jpg
竹林
SANY0051.jpg
SANY0053.jpg
本堂 ステンドグラスがきれいです。
見たことある北条鱗

SANY0062.jpg
竹林が揺れて、粉雪が舞っているのがきれいでした。
SANY0064.jpg

あじさい寺ともよばれ、7月くらいはアジサイがみごろ。
春夏秋冬行ってみたいです。

こちらなど、参考にさせていただきました。

仙台神社巡り



     
いいこと聞いたので、こちらにリンクします。

ためしてガッテン

     


ビヨーク好き









     
年のせいでふけるのって、20%だけだって。残りは、紫外線とか、ストレスとかの活性酸素が原因。
EMって、抗酸化作用だから、これ飲んでいれば、お肌もきれいになるし、無敵だね!

ですよね♪

もし、EMでお肌がよくならないなら、化粧品が合わないのかもしれないから、化粧品を変えた方がいいんだって。

へー

活性酸素がどれだけ、あるのか測れるといいのにね。人に勧めても、飲まないもんね。はっきり、結果がわかればいいのに。

ホントに!


花粉症の目のかゆみにも、EMスプレーするといいんだって。
顔の上にしゅっとして、目に落ちてくるようにするんだってよ^^

えーそうなんですか^^!やってみます!

毎日こんな素敵な会話をしています。
私もすっかり、EMおたくですが、職場の方がいろいろ詳しく調べてくれるので、大助かりです~
えへ。

     
090217.jpg

うっすらと雪が積もりました。

昨日はまた感動の出来事がありました。


     
橋本翔太さんのブログより~

それでも、
もう、ないだろう、と思っていても、
点検してみると、そういえば、と出てくるものなんですね。


それは、毎日ご飯を食べるから、毎日トイレに行くようなもので、
常に新しいモノって、お部屋に入ってきますから、
いつのまにか、また溜まってしまうのと同じです。

~中略~


場所をとるかどうか、ではなく、そのモノの
情報量の大きさのほうが、処分の基準においては大切だったりします。




自分の波動は、日々変化していきますから、
半年前は必要だとおもったものが、

今はいらない、と感じるようになっていたりします。


年に一回の大掃除も大切ですが、
定期的に、捨てられるものはないか? 処分してもいいものはないか?

と点検すると、意外と見つけちゃったりします。
僕もそうやって、小さな点検を続けています。


そして、やはり処分しきると、かなりスッキリ、
運気もよくなって、
いいことが起こるんですよね。

MDを処分したら、音楽面で、新しい風が入ってきて、
まだ一週間くらいですが、驚くくらい変化しました。


具体的には、
○今までしらなかったイイ曲たちとの出会いとか、
○作曲のインスピレ-ションを刺激してくれるアルバムとの出会いとか、
○パソコンの音楽ソフトの新しい使い方に目覚めたりとか、


さらなる変化が期待できそうです!


この方のブログは、読みやすくわかりやすいので、好きです。
私も変化のために、環境デトックスしていきたいと思います。

     
090215.jpg
090215 (1)

赤ちゃんポンチョ、2枚目できあがりました~~喜んでくれるといいな

     


     
090213.jpg

とってもきれいな絵をいただきました。

観音力カード(I remember you)

陶彩画で色がとてもきれいです。

     





     




     
090211 (2)


090211 (1)
箱も手作り♪

去年暮れくらいから、蓮の花の写真か絵を飾りたいな~と思っていたら、はっちさんの娘さんが作った、剪紙がお店に、いろいろ飾られはじめたので、
これで、作ってもらおう!とピン!ときて、

蓮の花がたくさん、ピンクのイメージで、お願いしますね。と簡単に伝えただけの注文に、こんなに早く、しかも寝ずに6時間も、一気に作り上げてくださって、感動しました。

やはり作る方の感性に頼った方が、いいな、なんて思います。

木の根っこや、水の流れる感じ、私は思いつきませんからね。

蓮の花って、写真に撮ると、葉っぱの緑が多くなるので、こんなのが良かったのです。
短い言葉でよく、察してくれたと思い、娘さんのセンスに感激しました。

ありがとうございました。

     
090211.jpg

いつもありがとうございます。
黒糖いただきました。

EMドリンクまめ知識

●2週間くらい、ゆっくり醗酵させてもよし。菌たちは腐らず眠っていると考える。

●糖は、菌たちが食べてしまっている。塩も。なので、糖分塩分取りすぎを気にする必要はなし。

     
「無力と微力の二人の天使」

その街に二人の天使が舞い降りた。

その街に降りてから天使は十月十日眠り続けた。

目を覚ますと、天使は自分が天使であることを忘れていた。

天使が舞い降りたその街はゴミだらけの街だった。

あまりにものゴミの多さや、人の心に天使は悲しくなった。

一人の天使は自分を「無力」と呼び始めた。
一人の天使は自分を「微力」と呼び始めた。

無力の天使の口癖は
「私だけがゴミを拾ってもしょうがない」
微力の天使の口癖は
「私は私が出来ることをやってみるわ」

無力の天使はゴミだらけの街を見て絶望を感じて
街から目をそらして、毎日空をながめていた。

微力の天使は一度は絶望を感じたものの
一日一個、ゴミを拾い始めた。

一年後、無力の天使は空の素晴らしさをいっぱい知った。
朝日の美しさ、夕日の美しさ、虹がかかった時の素晴らしさ。

一年後、微力の天使は微笑んだ。
街から365個のゴミが無くなった。

それから一年、さらに無力の天使は空の素晴らしさをいっぱい知った。
空や雲の変化を面白いなと見つめていた。

その頃、微力の天使は毎日「ありがとう」って言いながら毎日を過ごしていた。
それは、微力の仲間がいっぱい増えたから。
「一緒に拾うよ、私の力も微力だけど」
10人の微力達が一緒に拾った。
一年たったら3650個のゴミが無くなった。

それから、一年、無力の天使は空の美しさだけでなく、
街の美しさにも気づき始めた。

街がピカピカになっていた。
なんと、街では1000人がゴミを拾っていて、
一年間で365000個のゴミが無くなって
大変の意味が変わっていたのです。

微力の天使は言いました。
「始めはゴミを拾うのは大変でした。」
「でも、今は拾うゴミを見つけるのが大変です。」

この街はある日から、ゴミを拾う人も増えたけど、
ゴミを捨てない人も増えたのです。

あの人が拾っているゴミは私が捨てたゴミ。
私はゴミを拾うことは出来ないけれど、
ゴミを捨てるのをやめよう。

微力の天使は誰も否定をしませんでした。
微力の天使は自分が出来ることをやっただけなのです。

無力の天使の心に変化が生まれました。
無力の天使の心から絶望が消えていったのです。
そして、無力の天使も「ありがとう」を言いました。

ゴミを拾ってくれてありがとう。
お礼に無力の天使は微力の天使に空の美しさを教えてあげました。

次の日、二人の天使はゴミを拾いました。
正式には、ゴミを探すために歩きました。
しかし、ゴミは見つかりませんでした。
夕方になると、空がピンク色になりました。
素敵な空を見ながら、二人の天使は幸せを感じました。

ぴかぴかの街と、美しい空を見ながら
二人の天使は二つのことを学びました。

自分を無力という天使は言いました。
「あなたが動いてくれたから、この街は天国になったんだ
 天国は動いたら創れるんだね」

自分を微力という天使も言いました。
「私は下ばかり見ていたから空の美しさを知らなかった。
 でもあなたが空の美しさを教えてくれたから気づけたことがあるよ。
 それはすでにここは天国だということ」

今はすでに天国
そして、動けばさらに天国が増える。

二人の天使は少しだけ
自分の背中に翼があることに気づけました。

あなたは天使だよ。
あなたこそ天使だよ。

みんな天使だね。

この言葉を読んでいるあなたも天使。
そう、みんな天使。


詩@てんつくマン


     





     
090210.jpg

朝の太陽

昨夜は、ある方の計らいで、感動涙がスイッチオン!になっていましたが、またまた、今日も引き続き、ある方のブログを読んで大泣きしてしまいました。

生きてるって素晴らしい!

感動をありがとうございます。

     
090209 (1)

シャボン玉 EMシャンプー、リンス、1180円
詰め替え用、780円
マックスバリュー多賀城店にて

ついに、EM入りの無添加シャンプーを使うことにしました。(今まではただの無添加シャンプー)

シャンプーの説明

合成シャンプーから切り替え後は、なじむまで多少時間がかかる場合もあります。一度なじむとしなやかな髪になります。

リンスの説明

シャンプーでアルカリ性に傾いた髪を弱酸性のクエン酸で中和します。
(目にしみる場合はうすめてお使いください)

使い心地
シャンプーは、今まで石鹸シャンプーなどいろいろ試していたせいか、そんなにきしみは感じませんでした。かなりあわ立ちが良いです。

リンスは、クエン酸入りですが、思ったよりくさくないです。食酢を水で薄めて使うという方もいます。

使いやすく気に入ったので、続けられると思います


090209.jpg

紅花油、石鹸作りに使って。といただきました。
ありがとうございます

     
090208.jpg

素敵な切り絵ですね。

中国の切り絵(剪紙)せんしー?といいます。

題名は『知恵と癒し』

とても素敵なので、蓮の花のイメージで大きめの剪紙も注文してきました。

いつもお世話になっている、はっちさんの娘さんが手作りしています。デザインカッターで作るそうです。これからの作品も楽しみにしています。




     
090207.jpg

1月10日、11日に作ったEM石鹸ができました
お待ちになっている方もいるほど、好評です。使ってもらうとうれしいです

     





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。